本文へスキップ

Onrenkon

音楽を聴きたい人と音楽を演奏したい人のための音楽総合情報サイト(土浦市周辺限定)

街のあちこちで生演奏が聴ける街。ヨットハーバーから少し歩くと、そこは生演奏の街土浦。
連絡先:info@onrenkon.net

過去のピックアップ記事

2015年3月の特集:ラフ・リバーダイナー  2015年2月の特集:LOFT
2015年1月の特集:さけくらスノッブ    2014年12月の特集:さはん治
2014年11月の特集:地球食堂テラスヤ    2014年10月の特集:マッスルショールズ
2014年9月の特集:リバーサイドスタジオ カントリー
2014年8月の特集:土浦ジャズボーカル研究会
2014年7月の特集:ハレプロ

2015年3月の巻頭特集
Rough River(ラフ・リバー)
荒川沖駅周辺に3軒ある音楽バー、レストランの1つ、レストラン&バー"ラフ・リバー”。
こだわりのイタリアンと上質なお酒を揃えたお洒落なお店です。毎月1、2回音楽ライブを行っています。
定休日・・・毎週水曜日
営業時間 dinner&bar
(平日)7:00PM ~2:00AM
(週末&休前日)7:00PM~3:00AM

http://www.rough-river.net/blog/

連絡先:029-843-5670 土浦市中荒川沖町5-7湯原ビル1F

店内/イベント

ラフ・リバー

荒川沖駅の西口に出て上野方面に30メートルくらい歩くと、ありました。
レストラン&バー"ラフ・リバー・ダイナー"。
ちなみに東口に出ると、ジャニスとジミヘンがあります。


入口


本格的イタリアンと厳選されたお酒。
それに月1、2回の音楽ライブ。
とってもくつろげるレストランです。

メニュー


✩定番魚貝料理の例✩
バーナ貝のハーブパン粉焼き(¥680)
ミルキーなバーナ貝とハーブパン粉は相性ばっちり。ワインやビールのお供に。

✩定番野菜料理の例✩
シーザーサラダ(温玉のせ)(¥780)
数種類のチーズをブレンドした濃厚でクリーミーなフレンチドレッシングで召し上がれ。

✩定番アラカルトの例✩
本日のチーズ・オリーブ・自家製ハムの盛り合わせ(¥1180)
茨城県産秀麗豚を丁寧に塩漬けして作った生ハム、オリーブ、チーズの盛り合わせ。

✩自家製手作り生地のピザの例✩
ブルーチーズの蜂蜜がけPizza(トマトソースなし)(ハーフ¥1380)
ゴルゴンゾーラの程よい塩加減にマイルドなハチミツのハーモニー。ワインのおつまみに最高です。

✩定番肉料理の例✩
本日の牛ステーキ(¥1680から)
飯村牛などを使用した絶品ステーキです。従業員にお聞きください。

✩定番パスタ料理の例✩
渡り蟹のクリームパスタ(¥1880)
カニの風味を最大限に引き出し、生クリーム100%を使用した濃厚な味わいのパスタです。

ジャズライブ

毎月一回のジャズライブはいつも満員の大好評。音楽チャージ¥500。
19:00演奏開始。

お席に限りがありますのでお早目の予約を‥

愛田 美樹 (Jazz Vocal)

演劇、ミュージカルで表現、発声、ステージングなど様々な分野を学び、数々のステージに出演。Jazz Vocal Schoolでジャズの基礎を学び、都内ライブハウスの他、パーティーやイベント、大手ホテルのラウンジ等で精力的に活動を展開。舞台で得た表現力と、優しく繊細な歌声が聴く人の心を温め、魅了するステージに定評があります。

山田 よしお(ギター)

年間のLIVE本数は100本以上、現場叩き上げのギタリストであり現場のスタイルに合ったアレンジには定評がある。 特にラテンを好むがソロLIVEでの弾き語り、ボーカルや管楽器とのデュオ、トリオやコンボ更には大所帯のビッグバンドと正にオールジャンルまたオールラウンドなプレイヤー。 近年ではVシネマ等の映画音楽の制作も行っている。 地域の音楽シーンに力を入れ続ける地元密着型ギタリスト。


アメリカンポップスライブ

音楽チャージ¥500。
19:00ごろ演奏開始。

ボーカルのマック・ギルバートとギターのレスラー・デイビッドのデュオ。
通称レス・ギル。
県内の各種イベントやBAR、レストランなどで活動中。
60年代~80年代のポップス・ジャズ・ ロックなど、ジャンル 偏らない曲をアコーステックアレンジでお送りします。力強い魅力あるギルバートの歌声と繊細なレスラーのギターをお楽しみ下さい。女性ファン非常に多いです。


2015年2月の巻頭特集


LOFT
土浦駅西口から八間道路を歩き、明治時代の花街を起源とする北関東最大の歓楽街「桜町」の端のあたりで小道に入ると、ありました。昭和のジャズ喫茶を彷彿とさせるバー「LOFT」。まさに隠れ家のようなバーはジャズの香りたっぷり。一人でふらりと入ってくるお客さんで賑わっています。

連絡先:080-5070-8688 土浦市桜町2-8-8

店内/イベント

LOFT

1982年営業開始。その後33年間、この場所で営業を続けています。


入口


歓楽街の大通りから一歩小道に入るとそこはまだ昭和の世界。
店内でかかっているジャズレコードの音がかすかに漏れ聞こえます。

20:00頃開店、3:00ごろ閉店。

店内に入ると


ジャズが流れる薄暗い大人の空間。
1960年代から70年代に流行したジャズ喫茶ってこういう雰囲気でした。

壁の大部分を占めるのは横1メートル以上ある巨大なスピーカ2台。
その下にはレコードのコレクションがずらりと並びます。

レコードプレーヤが回転すると、特製の真空管アンプで増幅した暖かくパワフルなサウンドを楽しめます。
ジャズのベーシストでもあるマスターのコレクションはジャズがメインですが、ブルース、ロック、タンゴ、シャンソンなど幅広いジャンルの音楽を聴くことができるのだ。

メニュー

ドリンクメニュー
ウイスキー、ジン、ウオッカ、テキーラ、ラム、ビールに各種カクテル。など。
シングル¥600から

フードメニュー
チーズの盛り合わせ、レーズンバター、ミックスナッツ、生ハム、  ベーコンのチーズ焼き、チキンのトマトソース煮、ポークソーセージ、ビーフジャーキー(ロフトオリジナル)、自家製ピクルス、グラタン 各種、ピザ各種 。など。
¥350から

写真は「ヘンリー・マッケンナ」
バーボンと云えばアメリカ南部特有のあのワイルドなイメージを持ってしまうが、このヘンリー・マッケンナは繊細で気品ある雰囲気を漂わせている。カルヴァドスの様だといわれるフルーティな甘さ、出来ればストレートで。ロフトのおすすめです。

カウンターで一人飲み


友達とわいわいも楽しいけど、一人でふらりと入ってカウンターでゆっくりウイスキーもいい感じ。

ジャズに詳しくなくても、「何かかけましょうか」と言われたら、しっとりした曲、うきうきする曲、渋い大人の曲‥っとそのときの気持ちを伝えればマスターがぴったりのを選んでかけてくれます。

特製真空管アンプと大型スピーカから出る上質な音を聴きながら、今日もお疲れ様でした‥

2015年1月の巻頭特集


サケクラすのっぶ
土浦駅西口から八間道路を歩き、明治時代の花街を起源とする北関東最大の風俗街「桜町」を通り過ぎたあたりにある隠れ家のようなバー、サケクラすのっぶ。午後8時から翌朝まで営業するお店には、一杯のお酒と癒しを求めて一人でふらりと入ってくるお客さんで賑わっています。一人で飲みに来る女性客も多いのだ。

連絡先:029-824-0903 土浦市桜町2-14-7 福澄テナント2F南

店内/イベント

サケクラすのっぶ

音楽スタジオ兼ライブハウスの「キャビン」経営、ゲイバー勤務などを経て昭和62年(1987年)に開業。

何度か引越しを繰り返して現在の場所に落ち着いてすでに10年!

入口


昭和の香りがふんだんに漂うたたずまい。
雑居ビルの2階です。
道のかなたに見える派手な灯りは北関東最大の風俗街「桜町」。
この道通って来るのはちょっと大変x_x

まだむ


つくばフォーク村の初代村長。ストリートミュージシャン、バー経営、まちおこし企画人‥とさまざまな顔を持つアンダーグラウンドの主、まだむ佐倉。
昔は普通の男性だったという証言もあるが、いつのころからかお姉キャラになったらしい。
「マスター」っと声をかけると、「まだむとお呼び」と返事が返ってきます^^

イベント

「吉祥寺のフォークソング酒場みたい」という声がきかれるほどたくさんのイベントを行っています。

★毎週木曜日 オープンマイク
 20:00~ 
参加費無料。持ち時間15~20分。チャージなし。ステージ度胸付けるため&腕ためしにどうぞ!

★毎週金曜日 スノッブ金曜ライブ
 20:00~ 
参加費無料。選りすぐりの地元ミュージシャンによるライブ。リスナーは音楽チャージ無料です。

★毎週日曜日 「日曜はSONGデイ」 
お客さんが持ち込む企画ものライブの日です。

★随時 「スノッブライブ」
松山隆宏、佐藤龍一、ROSE、工藤忠幸、西尾まさき、やぎたこ、AZUMI‥などプロミュージシャンによるライブも随時おこなっています。

この場所での営業は2015年1月25日で終了となります


今日の時点(1月14日)では、その後どうするのか???
どこに引っ越すのかやめてしまうのか???
‥謎です。

一人でふらっと飲みに行ける隠れ家のようなバー&無料で素敵な音楽を聴いたり演奏できたりする場所がなくなるのはとても寂しい。
新すのっぶとして復活することを心からお祈りしています。
2014年12月の巻頭特集

ダイニングバーさはん治

世界の酒蔵から実力重視で選んだこだわりのお酒で、ゆっくりとした時間をお過ごしいただける隠れ家のようなお店です。
定期的に音楽イベントも開催。ジャズをBGMに美味しいお酒と会話を楽しんだり、楽器持参でセッションに参加したり、音楽のある居酒屋でどうぞごゆっくりおくつろぎください。

連絡先:029-824-6295 土浦市桜町1-17-12

店内/イベント

ダイニングバーさはん治

土浦駅西口に出てうららビルの左側を直進し、2つ目の信号の交差点。
道路一本左に入ると土浦名物「桜町」。

土浦駅から徒歩3分で到着


竹林をイメージした隠れ家のようなバー。
「さはん治は、土浦の街にライブ(生演奏)の音楽を根付かせる事を夢見て、微力ながら日々小さな音楽イベントを、地域の音楽愛好家の皆様と共に企画・開催させていただいております。宜しくお願いします。」店主さんより。

お店の中(客席)


大正から昭和初期の絵画が飾られた壁。柔らかい間接照明や和風の調度のなかでくつろぎのひとときを。

お店の中(ステージ)


音楽好きな人たちが気持ちよく演奏できるようにとマスターがかき集め&有志がおきっぱにしている機材の数々。手持ちのPAセットを全てセットするとお店の窓が割れる(!)ほどの威力。

定期イベント


★A.R.C(ア・エレ・セ)★
毎年アルゼンチン独立記念日にさはん治でタンゴライブを行っています。
リーダーのバンドネオン奏者啼鵬(ていほう)、クラシックギタリスト角圭司、声楽家山下亮江の3人による本格的タンゴバンド。

★稗田隼人"PACO"定期ライブ★
スペイン留学から帰国後、精力的に音楽活動を行っているマルチプレーヤ稗田隼人(ガットギター、コントラバス、マンドリン、ウクレレ、クアトロ奏者、作編曲家。)のライブです。ブラジル・ベネズエラなど中南米やスペイ ンの音楽、バロック音楽、ジャズなど聴かせてくれます。

★60's~70's Rock’N’Blues LIVE & Session★
「あの頃の音楽でつながろう。」を合言葉に60~70年代のブルース、ロックを幅広くカバーしています。
月ごとにホストバンド・ホストが変わり、クラッシックロック・ブルースを中心としたライブとセッションを行っています。あの頃皆で聴いていた音楽で、またもう一度皆で盛り上がりましょう。

★スイングポタージュ定期ライブ★
オールジャンルに楽しい曲を演奏してくれるスイングポタージュ。ライブ演奏のあとはセッションタイムになり、毎回多彩な演奏者が遊びに来て自由な演奏を楽しんでいます。楽器を持っておいでください。ボーカルも大歓迎。


不定期イベント


★萩谷清ジャズギタークリニック★
土浦市出身のギタリスト萩谷さんのギタークリニック。ギター好きたちの多彩な質問にとても親切に応えてくれます。同時開催のミニライブ、セッションもあるお得な企画です。

★ジャズギタートリオ「TREES」★
ギターのKoMoriさんをリーダーに、ベースのKomatuさん、ドラムスのShibakenさんが奏でる聴き応えのあるライブ。ライブ後のミニセッションも楽しみです。

★加藤アオイジャズボーカル教室★
長く本場アメリカのジャズシーンで活躍された加藤アオイさんがジャズボーカル教室を開催してくれました。一人15分以上かけて発声から表現の技法を丁寧に見てくれます。

★ブルーグラスセッション★
根強いファンがありながら生演奏を聴く機会がめったにないブルーグラス。バンジョーの軽快な音色、ギターのリズム、マンドリンの旋律に思わずビールが進みます。

★スタンダード工房ジャズライブ★
2011年から2014年まで月2回~4回のペースでBGM演奏を行いました。現在はメンバーの都合により不定期開催となりました。

持ち込み企画大歓迎

さはん治は気軽に上質な音楽の生演奏を聴ける街を目指し、誰でも参加できる音楽イベントの企画を応援しています。
ライブ、セッションの持ち込み企画大歓迎です。

詳細はお問い合わせください。



2014年11月の巻頭特集

地球食堂てらすや

美術、音楽、ヨガ、舞踊、占い師、社会運動家、詩人、起業家、映画ファン、スピリチュアルファンなど、実に多彩な人々が集うとてもあたたかい場所です。
お客様が独自に企画したさまざまなイベントを随時開催しています。

連絡先:029-826-8030 土浦市川口1-3-217モール505 2F

店内/イベント

地球食堂てらすや

2008年開業。
当時は駅近くのビル3階に入っていましたが、バリアフリーな空間が欲しくて2010年に現在の場所に引越しました。
土浦駅西口に出て線路沿いを水戸方面にちょっと歩くと、ありました。土浦モール505の2階です。(エレベータあります)

お店から下を見ると


こんな感じ。
これは土浦産業祭の風景ですね。モールの通路にたくさんの出店が並んでいます。
ちなみにモール505は全長なんと505m。
3階建ての商店街は高架道路の下にあるので雨でも大丈夫。
音楽イベント、コンサートや冬季のライトアップなど数々のイベントも行っています。

音楽ライブ


2008年の開業当時から数々の音楽ライブを開催。
土浦やつくばだけではなく、水戸、日立、柏や東京からもプレイヤーが集まってきます。

マスター


ヒゲの似合うとっても明るいマスター。
龍ケ崎コミュニケーションセンター(ドラステ)のレストランシェフ⇒土浦駅地下街のアジアン市場での自然食品弁当屋さんを経て2008年にてらすや(TERRA EARTH YA)開業。
「てらすや」のTERRA は、ラテン語で大地の女神、EARTHは地球。YHは、ヘブライ語で唯一絶対神ヤハウェのこと。
また、日本の神アマテラスの名前もいただいています。
地球に生きる、すべての存在がつながっていく、みんなの「素」を「照らす」、気持ちのいい光と風の「テラス」のような、そんなコミュニケーションカフェレストランを目指しています。
メニューは土浦近郊で採れた野菜中心のオーガニックフードで女性に人気。ランチタイムは女性客でいっぱいになります。自然食と地産地消にこだわっています。

地域の文化的なコミュニティ活動

絵画、ヨガ、料理、雑貨販売、ジュエリー制作販売、占いなど、専門能力を持った方々の活動を支援しています。

★ヒーリング★
セラピーインストラクターさんがお店を借り切ってヒーリング教室、マッサージ、心理療法などのセラピーを行っています。

★料理教室★
料理を教えたい人と習いたい人をマッチング。お菓子作り、イタリアン、フレンチ、懐石料理など、わいわい楽しんでいます。

★ヨガ教室★
ヨガのインストラクターさんによる本格的なヨガ教室。本場インドで学んだ先生もいらっしゃいます。

★雑貨、ジュエリー、絵画販売、占い★
お店の中には手作りの素敵な雑貨やジュエリー、絵画がいっぱい。店舗がなくても委託販売で趣味を仕事にするお手伝い。

このほか沢山。書ききれないのでほかの方々ごめんなさい。

人と人との出会い


バーベキュー大会や筑波山登山、古民家での鍋大会など、人が触れ合う場を作り出し、お客様の交流をとても大切にしています。なんといままで28組のカップルが生まれたそうです。
男女のカップルに限らず、この店に来ると偶然の出会いに恵まれて、人と人とのマッチメイキングが自然にできてしまう。
不思議な波動に包まれたお店です。。

★★★持ち込み企画大歓迎★★★

てらすやではお客様の持ち込み企画を歓迎します。
会場費、予約などなんでもご相談ください。

イベントの日は主催者、参加者全て¥1000以上の飲食をして頂くことをお願いしています。

2014年10月の巻頭特集


Sweet Soul Music Cafe and Meal
Muscle Shoals マッスルショールズ

ドラマーであり、建築デザイナー(内装)であり、シェフでもあるマルチタレントなマスターが経営するバー。カウンターバーの奥には本格的な音響を備えたライブハウスがあり、ミュージシャンが定期的にライブをやっています。
連絡先:029-875-3579 土浦市桜町2丁目6−12

店内/イベント

お店の入り口

土浦駅西口を出てうららビルを右手に見ながら通称八間道路を430m歩くと、お酒とお洒落な料理&ライブ音楽のお店「マッスルショールズ」があります。土浦駅から徒歩8分。消費カロリー約24kcalで着くのだ。

まずは腹ごしらえ


マスターお勧めのアメリカンテイストな料理の数々。肉料理が絶品です。ビール飲みながらおつまみにしてもいいし、パスタやバゲットとともに晩御飯もいいぞ。

店内のカウンター席でウイスキー


マスターお勧めのブルースやR&Bを聴きながらウイスキーのショットをちびちび。笑顔が素敵なマスターとの世間話に癒されるひととき。

マスター


アメリカのドライブインにいそうな(またはケンタッキーのカーネルおじさんではないか?と思うような)ヒゲの似合う気さくなマスター。イベントではドラムも叩きます。

ライブ/セッションイベント


★ボギーズナイト★
沖縄県出身の実力派ボーカリストボギーさんのワンマンライブ。近隣の実力派ミュージシャンや飲んだくれが集まって夜更けまで楽しんでます。

★関隆浩LIVE★
土浦出身のバンド「かぐら」の関さん(シンガーソングライター)ワンマンライブ。透き通った歌声と心に染み入る歌詞が素敵です。

★ジャズセッション★
「なんちゃってジャズギター」など教本を多数執筆している亀井さんがホストのジャズセッション。初心者大歓迎。

★ブルースセッション★
アメリカの黒人社会から発生し、ジャズやロックの原型になったと言われるブルース。アドリブの世界を楽しめます。

ふ~飲んだ


今夜も音楽に料理、酒。楽しみました。
夜も更けてきたので帰りまっする。
またね。


River Side Studio Country
リバーサイドスタジオ カントリー

1992年開店。ライブハウス&ダイナーとして広く親しまれている。ダイナーと音楽スタジオが隣り合うライブスペース。食べ放題の音楽ライブ「喰いライブ」は、なんと289回を数え(2014年9月現在)、ほかにも特色を活かした多くの企画を行っている。音楽スペースの提供により幅広いジャンルのミュージシャンを支援。
連絡先:029-826-7040 土浦市港町1-6-15

カントリー年表

1992年2月14日 開店

ボイストレーニング教室を始るために店内にグランドピアノを持ち込む。多くの人から音楽スペースを作ってという要望があり、リバーサイドスタジオ「カントリー」の開店となる。当初は喫茶店として営業。

1992年から 喰いライブ


現在289回(2014年9月現在)を数える名物イベント。食べ放題の音楽ライブ。全て手仕込みのパスタやハンバーグ、BBQ料理は絶品。

2002年から スクールオブロック


息子さんが高校時代の3年間、多数の高校生バンドが集まる音楽修行の場となり、大変盛り上がった。週末の課題練習、夏休みはロック合宿。のちにプロになった子も。

2002年から B.Bセッション


簡単な決まり事を覚えればすぐに演奏できるブルースを中心としたセッションイベント開始。ここで曲を練習し、伝統のイベント、喰いライブに出演するという道もある。

2002年から アコースティックジャム


ギターやピアノ弾き語りのアコースティックなオープンマイク。フォークソング、ジャズ、ロック、ポップスとオールジャンルに楽しめます。

2003年から チャリティ


土浦市内の児童養護施設「窓愛園」に近隣演奏者からの寄付を募って音楽機材を提供した。窓愛園ではその後音楽クラブが立ち上がった。
BBセッションや喰いライブの売上金から日本赤十字に寄付。

2014年から ジャズデイ


筑波大学ジャズ研の10歳代のプレーヤから70歳代のベテランまで、スタンダードジャズのアドリブ合戦を楽しんでいます。初心者大歓迎。

音楽スペース

音楽ライブ料金






12時間パック/エンジニア付き/¥54,000.-6時間パック/エンジニア付き/¥32,400.-(別途ご来場のお客様1人あたり¥500ワンドリンク)そのほか箱貸し、レコーディングなど行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

パパ&ママからひとこと





2014年8月の巻頭特集
今までは自分たちもプレーヤとして活動してきましたが、これからは若い世代が楽しんで育っていくような音楽環境の提供を目指します。箱に個性を持たせず、ノンジャンル、オールジャンルに活動を支援していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

土浦で活動中のジャズボーカル研究会

グループレッスンを通じてジャズスタンダード曲を学ぶことができる素敵な会をご紹介します。
講師の先生は声楽の専門家。初心者の方も多数在籍して、本格的発声法やジャズスタンダード曲を楽しく学んでいます。

毎月第2土曜日18:00-21:00 
クラシック声楽の専門家による楽しく明るいボイストレーニング
ジャズの課題曲をグループレッスン

講師紹介
中村華子
クラシックの名曲からオペラ、スタンダードジャズまでこなすオールラウンドプレイヤー。とっても明るく楽しい先生です。
♪3歳よりピアノを始める。♪15歳より声楽を始める。♪武蔵野音楽大学及び大学院修了。
♪二期会38期修了時優秀賞受賞。♪ 明海大学講師。♪東京アナウンス学院講師
♪2002年より、五大路子氏率いる横浜夢座にて、芝居の出演及び歌唱指導及び音楽監督などで参加中。



活動内容
月一回の定期レッスン。県民大学からのご縁で中村華子先生(http://www.singer-hanako.com/)にご指導頂いています。それぞれが個別に歌を歌うジャズボーカル教室ではなく、発声の基礎から楽曲の解釈、簡単なアドリブまでをグループレッスン形式で学んでいます。

年1回の発表会。グループで歌いますが、ジャズコーラスではありません。毎回、メンバーの個性を活かした先生のオリジナルアレンジでスタンダード曲を中心に披露してきました。昨年度まで、生涯学習センター主催のフェスティバルで発表してきました。今年度も秋頃に発表を目指しています

結成の経緯
生涯学習センターで開催された県民大学のジャズボーカル講座の修了生が中心となり、気軽にジャズボーカルを楽しめるサークルを目指して結成しました。

入会方法
基本的に毎月第二土曜日18:00-21:00、ワークヒル土浦で練習しております。
(日程が変更になることもありますので事前にお問い合わせください)
お試しレッスン(有料)可能です。メールにて御連絡ください。
次回のレッスンは8月23日(土)18:00からです。
jazz@hachisu-net.com

ジャズボーカル愛好者にひとこと
ジャズボーカル、聴いて楽しむのは勿論ですが、口ずさめるともっと楽しくなります。人前で歌えるとさらに楽しくなります。そして、ライブハウスでバンドの皆さんとセッション出来たら、ジャズボーカルの楽しさは病みつきです。そんなジャズボーカルの世界を私達と一緒に楽しみませんか?


ハレプロ:AORセッションin土浦

70年代から80年代にかけて世界中でヒットしたおしゃれな音楽AOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)。
代表的なミュージシャンはTOTO、ボズ・スキャッグス、スティーリーダン…(ほかたくさん)youtubeで聴いてみると、う~ん。大人♪
ショットバーのカウンターに置かれた色とりどりのカクテルのような世界ですね。
お洒落でありながら、時には激しいビートでワイルドでもある。

ハレプロはそのようなAORを演奏するため、茨城県全域はもちろん、東京や名古屋からもミュージシャンが集まる年に一度の祭典です。参加者はオーディエンスを含め100人超。県外からも多数参加する、まさに町おこしイベント。
約3か月前から曲出しと参加表明を行い、決定した曲を一人で練習。3か月後、その曲に参加表明したメンバーが初めて集合し、リハーサルなしの一発勝負で演奏が始まるという仕組みです。

主催は茨城県が誇る実力派シンガーのハレル一平。事務局はMeiミュージックハウス代表のめいちゃん。約80名のつわものミュージシャンが一発勝負のセッションで楽しくも激しいバトルを繰り広げます。

開催日時:7月20日(日)開場10:30 開演11:00
場所:ホテルマロウド 銀の間(http://www.marroad.jp/tsukuba/)
演奏参加料金:¥3000 オーディエンス参加料金:¥1500





スマートフォン版